本当に結婚したいなら、結婚相談所を利用することをおススメします

私は、某結婚相談所を利用して、現在の夫と出会いました。4月に入会手続きを取り、翌年の2月には、彼との結婚を決めていました。入会から1年以内に、結婚相手を見つけることができたのです。
自分が結婚相談所を利用してみて思ったことは、「結婚相談所は本当に結婚したい人にはかなりおすすめできる」ということです。

幸せな結婚生活
まず、私が利用した結婚相談所では、入会時に結婚相手に求める条件(年収、学歴、身長、体重、両親との同居の希望の有無など)を詳細に尋ねられます。そし て、この条件にあった人を毎月何人か紹介してもらえるという仕組みになっていたのです。つまり、見た目や性格の合う・合わないはともかく、学歴や年収など の最低限の条件を、初めから満たした相手が紹介されるので、少なくとも自分の思い描く結婚相手とかけ離れていると言ったことは少なく、結婚への近道である と思います。
また、結婚相談所の入会料や利用料は様々だと思いますが、ある程度の金額を支払うところは、それだけの金額を支払ってでも結婚したいと思っている人が多い ということであり、いざ交際が始まったら、結婚までの道のりは長くないと思います。私の入会していたところも、かなり高額な入会料・利用料を支払うところ でしたが、そのおかげなのか、加入している男性の経済力はなかなか高かったと思います。

中高年でも婚活できる

中年以降になってから婚活したいと考えたときには、中高年を対象にした結婚相談所を利用してみると相手を見つけることができます。
結婚したいと思っていたものの、出会いがなかったり、バツイチでこれからのことを考えたときに寂しさを感じてしまう方もいます。この場合、中高年を対象にした結婚相談所を利用すれば、相手も見つけやすくなるのです。
中高年を対象にしたサービスでは、婚歴がない方から離婚歴がある方など色々な方が登録しているので、それぞれの事情を気にすることなく活動していくことが できます。また、子持ちの方も、子供がいてもいいという人を見つけることができ、幸せな家庭を築いていけるようになってきます。
中高年の結婚相談所では、幅広い年齢層が登録しているので、まだ若い方から老後を一緒に穏やかに過ごせる相手を見つけたい方まで、利用する価値を感じることができます。事情を抱えながらの婚活を希望している人にも適しているでしょう。

 

やる気を出せば、相手は見つかる!

30代になってすぐ、そろそろ結婚したいと考えオーネットに応募しました。
オーネットのお見合いサービスは、会う時にお金を払えば良かった為、合理的だと感じたからです。
小人数制のお見合いに3回ほど参加し、大体年齢が同じくらいの方と15分づつ3人と話をする形式でした。
最後に3人のうちの希望の人を伝えるというシステムだったのですが、残念ながら3回とも成功とはなりませんでした。

結婚
お見合いとは違う観点ですが、15分で第一印象も含めて自己PRをするのは至難の業だと思います。
これが出来れば、仕事でもかなり役に立つ技術だと思い、それから自己PRのやり方などを勉強し
その他のお見合いパーティにも出かけるようになりました。
結局は結婚相談所以外で出会った人と結婚したのですが、やはり結婚相談所で学んだ
自己PRのやり方については、かなり勉強させられたと思います。
短い時間で自己PRができるようになれば、その結婚相談所でも活かす事は出来ると思いますし
オーネットのように少人数でのお見合いを実施している所は色々とあるので
やる気を出してチャレンジするのも良いと思います。